ジャニーズグッズを一番高く売りたい!店頭買取とネット買取の違いってどうなの?

1円でも高くジャニーズグッズを買い取ってもらいましょ♪^^


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
当サイトが厳選した買取ランキングNo.1はココ!

>> 買取ランキングの詳細はコチラ

ジャニーズグッズを一番高く売りたい!店頭買取とネット買取の違いってどうなの?

Q&A

 

解散が決まったスマップから、V6、嵐、関ジャニ、TOKIO等のジャニーズグッズを高く店頭買取してもらいたい方必見!

 

高く売る秘訣まで伝授してますので、要チェックです☆

 

コンサートやイベントに足を運んで、せっかく買ったジャニーズ応援グッズ...一円でも高く売りたいですよね?

 

こんにちわ。ジャニーズ大好き、ライブ大好きな平凡な女子高生、よしえです。

 

ジャニーズの中でも、特にスマップ、V6が大好きで、コンサートには殆ど足を運んで見に行っています。

 

そこでライブ会場で、必ず見かけるコンサートグッズ。

 

 

少ないお小遣いだから、そんなに沢山買えないけど、Tシャツにうちわ、ペンライト等をはじめ、ライブに行くたびにちょこちょこ買っているうちに、いつのまにか家の押入れが一杯になってしまい、お母さんに「いらなくなった、グッズは捨ててしまいなさい!」って怒られて、いやになっちゃう。

 

2つ年上のとしえ姉ちゃんからは、

 

「あんた、要るグッズだけ取っとってから、要らんグッズは売ってしまい〜よ。。ブックオフとか、その辺の買取屋さんに行ったら適当な値段で買い取ってくれるやろ?」

 

と言われて、、

 

私:「ちょっと姉ちゃん、失礼やね!あたしがせっせとライブ会場へ足を運んで、どんな思いでグッズを買ったと思っとると?
   まあ、今時、ジャニーズどころか、スマップのメンバーの顔と名前が一致せん、芸能音痴の姉ちゃんに文句言うたところで、何も始まらんから仕方ないけど」

 

としえ姉ちゃんと、私の性格と趣味は、まるで正反対。

 

ちなみに、女子短大の文学部に通う、としえ姉ちゃんは全くジャニーズには興味はなく、読むのは紫式部日記...聴くのは誌の朗読(汗)2歳違うだけなのに、全く話が合いません。

 

年頃の私としては、ジャニーズアイドルのライブや、イベントに一緒に行きたいんだけどな。。。(泣)

 

あっ、すいません。話題が逸れてしまっちゃってごめんなさい^^;

 

そんなとしえ姉ちゃんが、ある日、ボソッと私に言うんです。

 

以下、私、よしえと姉、としえとの会話になりま〜す。
(共通の趣味も無く、日頃あまり話をしない姉ちゃんから話しかけて来るなんて珍しい...どうしたんやろう?)

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

姉:「よしえ、お母さんから言われとった、ジャニーズグッズ、処分したと?」

 

私:「何、姉ちゃん、今なんて言ったと?」

 

通学の時、愛用して聴いているiPad miniで聴いていた、スマップの曲、ありがとう♪を鼻歌交じりで聴いていた。
私は、思わずイヤホンを取って、姉に問いかけた。

 

姉:「押入れに溢れてる、あんたのジャニーズグッズたい!あれ、お母さんが週末までに処分しなさいって言っとったやろ?あれ、週末までに何とかせんと、捨てるって、お母さん言いよったよ!」

 

(私がなけなしの小遣いをはたいて買ったジャニーズグッズ...そう簡単に捨てられてはたまらない(大汗!)

 

私:「大丈夫、ちゃんと分かっとるよ。。あのね、姉ちゃん、その事で一つお願いがあると。」

 

(私は珍しく無意識のうちに、姉に話しかけていた。よっぽど、苦労して集めたジャニーズグッズを簡単に捨てられてたまるもんか!そう言う意識が反射的に働いたのだろう。)

 

「あんね、姉ちゃん、明日の土曜日、近くのブックオフに要らんグッズば売りに持って行くけん、手伝って欲しいと。」

 

 

暫くの間、2人の間に、沈黙が流れた。

 

趣味の合わん、堅物な姉に頼んだところで、どうせ素っ気無く断られるのがオチだろうと思っていた。

 

ところが、沈黙を破って次の瞬間、としえ姉ちゃんの口から、意外な言葉が返って来た。

 

姉:「うん、よかよ。明日の土曜やったら、授業も休みやけん開いとるけん手伝っちゃーよ」

 

(私は、姉の口からあっさり、OKの返事が出て来た事に、少し面食らった反面、日頃あまり意志の疎通がない姉ちゃんからの”手伝っちゃーよ”の一言が、ちょっぴり嬉しかった...兄弟っていいな。私は遠足の際、姉に手を引かれて、嬉しかった事を懐かしく想い出しながら、ブックオフに姉と一緒に行ける光景を想像しながら、夜ぐっすりと眠りに付いた。

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

ブックオフの買取価格に愕然!ブックオフの買取価格ってこんなものなの?

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

一夜明けた土曜日の朝、私は我が家の愛車、父がなけなしの給料をはたいて買った、中古の赤いヴィッツのハンドルを握るとしえ姉ちゃんの助手席に、紙袋とダンボール一杯に詰め込んだジャニーズグッズを後部座席に詰め込んで、乗り込んだ。

 

短大に通いながら、塾講師のアルバイトをしながら、コツコツ貯めたお金で、合宿免許で一発で合格して運転免許を取ったばかりの初心者ドライバーらしい、どこかぎこちない運転が、としえ姉ちゃんらしい。

 

姉:「それにしても、凄い量のジャニーズグッズやね。こうやって詰め込んだのみると、あんたずいぶん買ったんやね...」

 

私は唖然としながら、ハンドルを握る姉の横顔を眺めながら、カーステレオのCDから流れる、スマップのがんばりましょう♪を聴きながら、

 

「うん、いつの間にか知らん間に、増えとったと」

 

素っ気無い返事を返していた。

 

姉:「それにしても、あんた、スマップが好きやね〜!」

 

久しぶりに、姉妹らしい会話を交わしながら、ルンルン気分で、あっと言う間にブックオフに着いた。

 

「どっこいしょっ!」

 

グッズを詰め込んだダンボールを姉ちゃんに手伝ってもらい、車から降ろしてブックオフのカウンターに運びながら、一体どれ位の値段で売れるんだろう?期待と不安を抱きながら、店内へ入った。

 

いらっしゃいませ〜!カウンター越に居た従業員を見ると、としえ姉ちゃんと同い年くらいの男子学生らしき無造作ヘアなのか、寝癖なのかわからない髪型の黒縁めがねをかけた痩せた店員が私たち姉妹を迎えた。

 

買取ですね!査定に暫くお時間頂きますので、少々お待ち下さい。5番の番号札を渡されたことから察するに、他にも持ち込み査定待ちの客が居る。

 

カウンターに居る他の店員をみていると、韓流アイドル写真集だろうか?査定表とにらめっこしながら、せわしなく電卓をたたいている姿が見える。

 

私と姉ちゃんは、待ち時間の間、別々に関心がある分野のコミックや写真集、詩集などのコーナーをブラブラしながら、番号札呼び出しがあるのを待っていた。

 

待つこと15分位だろうか?「5番の番号札でお待ちのお客様〜」と呼び出しがかかった。

 

いよいよ私のグッズ査定の番だ!一体いくらになるとやろう?密かに期待を抱きながら、カウンターへ向かうと、先に姉が店員からの査定説明を受けていた。

 

丁度店員が手に持っていたのは、関ジャニ∞特製マグカップと、限定写真集。

 

その他にも一緒に持ち込んだ、うちわ、Tシャツ、慣れないミシンや刺繍を母さんから習いながら、自作した応援の横断幕など、査定が終わった数々の想い出の詰まったコンサートグッズや限定CDをダンボールに戻し終えた店員の口から、次の瞬間、信じられない言葉が出た。

 

以下、私、よしえと、としえ姉ちゃん、査定担当の店員との会話をお楽しみ下さい。

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

店員:お待たせしました。えーっとですね、お預かりしたグッズ商品合計の点数75点に対し、合計査定額は○○○円になります。

 

結構、限定グッズをまめに買い揃え、未開封のまま、飾って眺めていただけのグッズも多かったので、少なくとも○○○○円にはなるだろうと、数学が苦手ながら、密かに暗算をして、

 

「えっ?これだけあるとに、たったの○○○円って...ちょ、ちょっと待って下さい。」

 

店員:「は、はぁ。」

 

何ともやる気のない返事が返って来たのを聞いて、少しカチンと来た私は言い返した。。

 

私:「この関ジャ二∞のマグカップとうちわ、買った時の箱と袋に入ったまま、とっとったし〜。それに、このCDだって、限定版だし一度も聴いてないし〜...このTシャツだって並んで、やっとの思いで買ったもんやし〜、全然着とらんとよっ!」

 

店員:「はぁ、、そう言われましても、当店での査定基準マニュアルで決まっておりますので...」

 

私は更に反論しようとしたその時、としえ姉ちゃんが隣から遮るように、私に言い放った。

 

姉:「やっぱ、そんなもんですよね」

 

私:「えっ?そんなもんって、ちょっとお姉ちゃん!」

 

躍起になり、半べそかきながら、店員にくってかかる私の手を引っ張るように、としえ姉ちゃんに店の外へ連れ出された。

 

姉:「私にいい考えがあるから。グッズ取って来るから、ここで待っとってよ。」

 

私は日頃、あまり自分から人を引っ張るタイプではない姉の意外な一面を見た気がして、呆気に取られて佇んでいた。

 

暫くすると、手際よく、ダンボール満杯に詰め込んだジャニーズグッズを抱えながら、姉が店から出て来た。

 

姉:「さてと、車にのせるけん、あんたも手伝って。」

 

私:「姉ちゃん、のせるけんって...このまま家に持って帰ったら、お母さんに怒られるよ。」

 

姉:「いいけん、あんたは何も心配せんでいいと。あたしに任せて」

 

ぶっきらぼうな感じで、言い放つとしえ姉ちゃんをけげんそうに見ながら、私はブツブツ言いながら、荷物を積み込むのを手伝った。

 

「さっ、帰るよ。よしえ」

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

ここまでの会話をお楽しみいただけましたでしょうか?

 

 

 

あれっ?結局、ダンボールに詰め込んだジャニーズグッズは売らなかったの?よしえはお母さんに怒られるんじゃないの?

 

そう思われたあなた...ご心配なく。

 

後から分かる事なんですが、実はとしえ姉ちゃん、インターネットに詳しく、物販の売買をネットで手がけている、彼氏、ケンイチさんが居たんです!

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

ヴィッツに乗り込み、エンジンをかけながら、姉は「やっぱ、店頭買取の査定はたかが知れてるわね。」そう言い放った。

 

たかが知れてるからって、何も買い取って貰わず、安い査定額に文句一つ言わない姉に、私はなんだか腹立たしさを覚えた。

 

私:「姉ちゃん、ブックオフじゃ売らんかったけど、持って帰ってどうすると?まさか売らんで、押入れに戻すと?
  私、お母さんに怒られるの嫌やけんね!(泣)

 

姉:「そのくらいわかっとるよ。ちゃんとインターネット使って高く売っちゃるけん。大丈夫、まかせんしゃい!」

 

”まかせんしゃい”その言葉、博多弁丸出しの姉の頼もしい言葉に、私はどこか心強さを覚えた。

 

それにしても、インターネットで売るって...短大の文学部に通うとしえ姉ちゃんが到底ネットに詳しいとは思えず、私の頭の中は、正直疑問だらけだった。

 

 

【ジャニーズグッズをインターネットで売るには、どうすればいいの?】

 

ブックオフからの帰り道、ハンドルを握るとしえ姉ちゃんに向かって、私は問いかけた。

 

私:「姉ちゃん、インターネットでグッズ売るって、そんなの出来ると?うちのノートパソコン、古いし、ちゃんと使えると?」

 

姉:「あのね、よしえ...私、最近彼氏が出来たとよ。」

 

私:「えぇっ?嘘っ?マジで?」

 

全く想定外の姉の突然の答えに、私は目を丸くした。

 

中高一貫教育の福岡の女子高出身で、お洒落に関心がない銀縁めがねをかけた、まじめな姉ちゃんに、遂に彼氏が出来た...

 

もしかして、今まであまり共通の話題もなく、意思の疎通がなかった姉がブックオフに付いてきてくれたのも、そういった心境の変化があったんかも...

 

少し動揺した私は、それを隠すように、続けて姉に問いかけた。

 

「そ、そうなん。やったやん、姉ちゃん。彼氏出来たっちゃねー。いつか紹介してよ。」

 

「ところで、それとジャニーズグッズをネットで売る話となんの関係があると?」

 

「それと、彼氏の名前はなんて言うと?何歳の人?もしかして、嵐のマツジュンみたいなイケメンやったら、私、焼いちゃうかも(笑)」

 

姉:「うんいいよ。今度家に連れて来るけん、ちゃんと挨拶してね。う〜んと、歳は私と同い年の19歳。ルックスは...聞かないで。特にこれと言って芸能人に似とう訳やないし、心配せんでも、ジャニーズ系とかじゃないよ」

 

私:「ふ〜ん。。そうなん」

 

ジャニーズ系ではない。その言葉を聞いて私は内心、少し安心した。
姉とこんなに長い間、会話をしたのは初めてだったので、私は嬉しくなり、続けた。

 

「名前はなんて言うと?近くの人?どこで知り合ったと?」
「学生さん?どんな事しよる人?」

 

姉:「名前はケンイチさん。自分でインターネット関連の仕事を北九州でしよるよ。いわゆるIT系ってやつ。今時よね。」

 

姉は彼氏が出来たことがよほど嬉しいのだろう。憧れだった仲良し姉妹らしい弾んだ会話が続いた。

 

「IT系って言っても、あんたに言ってもピンとこんよね...う〜んとね、インターネットに自分のお店持って、色んな物を仕入れて、売りよる人やけん、取引先を一杯持っとうとよ。」

 

「やけん、あんたの買い集めたジャニーズグッズも、ケンイチに頼んだら、高く売れると思うとよ。」

 

(げっ!彼氏の名前ばケンイチって、呼び捨てにしよる...今まで、私と同じ、まだ子供だと思っていた、としえ姉ちゃんが不思議と、急に大人びて見えた)

 

私:「なんだ、姉ちゃん、それなら、そうとブックオフとかに行く前に、早く教えてよ!」

 

姉:「うん。ごめんね。なんだか、言い辛くって...あんたと、こうやって、ちゃんと話がしたかったのもあったし。そうそう、彼氏の事、まだ母さん、父さんには言ってないけん、まだこの話は内緒にしとってね!」

 

私:「わかったよ。心配せんでも大丈夫よ。私、結構口堅いけん。」

 

そんな会話を続けるうちに、家へ帰り着いた私たちは、荷物を降ろし、2階の部屋へ上がった。

 

私:「母さん、ただいま〜。」

 

母:「ちゃんとジャニーズグッズは買い取って貰えたとね?とにかく、今日中には片付けて押入れをきれいにしときんしゃいよ」

 

”しときんしゃいよ”これ又、コテコテの博多弁。としえ姉ちゃんの博多弁は、きっと母さん譲りだ。

 

私と、姉は、母の問いかけに生返事を返しながら、ダンボールを抱え、2階のそれぞれの部屋へ分けて置いたまま、としえ姉ちゃんの部屋へ入って、机の上のノートパソコンの電源をオンにし、画面が立ち上がるのを待った。

 

姉ちゃん、いつの間に、ノートパソコン買ったんだろう?

 

私は不思議に思いながらも、インターネットを使って、ジャニーズグッズを売る方法って、どんなんだろう?と内心、ワクワクしていた。

 

以下、としえ姉ちゃんの部屋でパソコンをつけてから、インターネットでジャニーズグッズを高く買い取って貰う方法の説明を受けている様子をお楽しみ下さい。

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

私:「姉ちゃんの彼氏って、パソコンには詳しくても、アイドルグッズ事情には詳しいと?」
姉:「もちろんよ。いい、ジャニーズ関連のキーワード入れて検索してみるけん、よーっと見とってよ。」

 

姉はなれたキーボードさばきで、ヤフーの検索窓に、ジッニーズグッズ 高額買取と入力し、エンターキーを押した。

 

う〜ん、こんなにインターネットに、グッズの買取専門のサイトがあったとは...学校のパソコン実習の授業や、使っているガラケーでは見た事がない平凡な女子高生にとって
入力した検索キーワードでの買取サイトを見るのは新鮮だった。

 

私:「姉ちゃん、私、インターネット買取の仕組みが分からんっちゃけど、なんでネットやったらブックオフより買い取ってくれると?」

 

姉:「なるほど、上位検索で、ジャニーズ館と、Jani King、この2つの買取サイトが出てくるわね。ちなみにね、彼氏のお勧めはJani Kingやけん
 Jani Kingを例にネット買取でどんなメリットがあるのか話をするね。」

 

メリット1.不用品をゴミにせずに、売る事が出来る。
  (こんなもの売れる分けないと思っていた物が、思わぬ高値で売れる事がある。)

 

メリット2.一般的ではない商品を専門店に高く売る事ができる。

 

メリット3.他の買取方法(出張買取、古本屋への持込)に比べると手間がかからない。

 

メリット4.人に見られると恥ずかしいものを人目を気にせず、売る事が出来る。

 

私:なるほどね〜...大体のメリットは分かったけど、ところで、姉ちゃんの彼氏のケンイチさんって、なんでJani Kingをお勧めすると?

 

姉:「実はね、彼も昔、ジャニーズアイドルのファンやってた時期があって、Tシャツとか、うちわなんかをコレクションしよったんだって。それで、知り合いからJani Kingの存在を聞いて、リサイクルショップ店舗に持ち込んだ場合と、インターネット買取の場合を比べたら、3倍以上、ネット買取の値段の方が高かったんだって。」

 

「今日みたいに、ブックオフみたいな店舗に持ち込むと、グッズの量が多いと、肉体労働みたいになって、私たち女の子や、お年寄りには辛いと思うんよ。」

 

「ちなみに、ケンイチは夏の暑い時期に、店舗に持って行ったみたいで、汗だくになって、持ち込んだグッズのHey!Say!Jamp!のTシャツ、¥3500で買ったのが、着てないままの状態だったから、プレミア価格の¥9000で売れたんだって!」

 

その買取事例を聞いて、私はインターネットの可能性を直感的に感じた。”インターネットは宝の山だ”私もジャニーズグッズを高く買い取って貰って、お小遣いを稼いで、ノートパソコンを買いたい!

 

画面が小さく、親と友達とのメールのやり取りだけに使っている、画面の小さいガラケーはいやだ!

 

素直にそう感じた。
(幸いにも私には、としえ姉ちゃんと言う、心強い味方がいる!しかも、彼氏のケンイチさんはITの仕事をして、パソコンに詳しい!)

 

私:「としえ姉ちゃん...お姉ちゃんの言う通りにするから、ジャニーズグッズを一番高く買い取って貰える方法を教えて。」
  「私、言う通りにするけん」
  「あのね、姉ちゃん私ね、ここだけの話、私、学校行きたくないんだ。」

 

姉:「えっ?あんた何言いいようと?どうしたとね?」

 

私は喉につかえていたものが取れたように、せきを切ったように、姉に胸の内を打ち明けた。

 

私:「私、姉ちゃんみたいに、勉強出来んし、テスト大嫌いやし、可愛くないし...どうせ彼氏なんて出来っこないし。」
  「それに、大学に行ったからって、お父さんみたいに会社入って、毎日仕事が忙しく、殆ど家に居ないなんて私、絶対ヤダ!!
   お母さんいつも寂しい思いして、家事とか洗濯とか料理だって、全部押し付けて。」
  「そんなのヤダ!ヤダ!絶対ヤ〜ダ!!」

 

椅子に座った足をバタつかせて、まるで駄々っ子のように振舞う私をじっと、としえ姉ちゃんは見ていた。

 

姉:「よしえ、ちょっと、あんたね...」

 

そう言いかけて、静かに口を開いた。

 

「そんな先の事ばかり心配せんでいいとよ。」

 

そうつぶやくと、私の肩をそっと抱き寄せてくれた、としえ姉ちゃんの手は暖かく、ホッとする私が居た。

 

兄弟っていいな〜...私は生まれて初めて心の底からそう思った。

 

ジャニーズグッズを売ることになったことがきっかけで、としえ姉ちゃんとの距離感がグッと縮まった感じがして、私はとても嬉しく、姉と言う、かけがえの無い存在を与えてくれたお母さんにありがとうを伝えたくなった。

 

To Be Continue...

 

 

私がオススメするジャニーズグッズ買取サイト☆彡

↓↓↓↓↓

※注意※ WEB申し込みがオススメ
電話は話し中が多いです!


ジャニーズグッズ買取サイトのおすすめランキング


実は、グッズを買い取ってくれるネットショップにもいくつかお店さんがあります。

どのお店さんがいいのか、ジャニーズグッズ買取ランキングにして以下にまとめてみましたので、参考になさってくださいね♪


※※※ ジャニーズグッズ買取サイトランキングは、 『ジャニーズグッズ買取サイト比較一覧』 をベースに、丁寧に分析して評価をしています♪※※※



ジャニーズグッズをい買い取ってもらうにあたって、あなたが最も気にするのは、やっぱり "一番高くこのグッズたちを買い取ってくれるところはどこなの?"ということ ですよね?

はい、この点は一番重要だと私も思いましたので、シッカリ細かく調査しましたよ〜!!
当サイトでは、同じジャニーズの商品をいくつかピックアップして買取サイト上の買取価格を徹底比較しています。
また、この比較は、常に最新の価格帯をチェックをしています!
※当サイトトップの最終更新日付をご覧ください。最低でも2日に一度はチェックしています!!

それでは、当サイトのジャニーズグッズ買取サイトランキングを、ど〜〜〜んと発表いたします♪

ジャニキング



買取価格 キャンペーン 査定時間 入金対応 返品対応
総合評価 総合得点
おすすめ買取サイトはココ!! 100点満点!!
買取商品(例) 買取価格(例)
嵐 CD ARASHIC 初回限定盤 13,500円
【良い点】
  • 今月初旬に、大幅なランキングの見直しを行いました! 半年間、ずっと当サイトでは『ジャニーズ館』さんを第1位としてご紹介してきたのですが、最近、私のジャニオタ仲間やネットで当サイトをご覧いただいた方々から「ヨシミちゃん、ランキング、見直さないとダメだよ」って言われていたんです。 どうも、2点以上のジャニーズグッズの買取の場合だと、『ジャニキング』さんの方が高く買い取ってくれるみたいなんです。 そこで、私も部屋に残っていたSMAPのコンサートグッズ5点をまとめて、『ジャニキング』さんと『ジャニーズ館』さんの両方に無料で買取査定してもらったところ、確かに『ジャニキング』さんの方が高く買い取ってくれることが判明しました(というか、『ジャニーズ館』さんでは何点か買取を断られました...)。 確かに1品1品だと(ただし、限定品等の1点でも高価なものに限ります!)、『ジャニーズ館』さんの方が高く買い取ってくれます。 ただ、まとめて数点ということなると、『ジャニキング』さんの方が高く買い取ってくれる傾向にあるようです。 ですので、今回半年ぶりにランキングを変えました。 あなたが1点の限定品のみを高く買い取ってもらおうと思っている場合は、これまでどおり『ジャニーズ館』さんの方が良いかもしれません。 ※以下は、当サイトを立ち上げた当初に書いたものです。現在は、ジャニキングさんがダントツ1位です!とにかく買取価格が高価で安定しています!!
  • 実は、ここは第3位のジャニーズオフさんと、どちらを第2位にするのかをとても悩みました。
  • 結果、第2位はジャニーズキングさんにさせていただきましたが、この理由は買取商品の金額明細を発行しているからです。※Webサイト上での確認の限り
  • また、査定額の入金は即日行ってくれます。
  • Webサイトが中学生でもわかり易く作り込まれていることを評価が高いです。
【悪い点】
  • 特にございません...。実際、調べてみてビックリしています...
  ≪特筆事項≫
  • 雑誌の切り抜きも買い取ってくれます。

  >> ランキングNo.1の『ジャニキング』はコチラ

ジャニーズ館



買取価格 キャンペーン 査定時間 入金対応 返品対応
総合評価 総合得点
90点
買取商品(例) 買取価格(例)
嵐 CD ARASHIC 初回限定盤 17,500円
【良い点】
  • 買取価格が変動するようです。『ジャニーズ館』で買取を依頼される場合には、他のショップと相見積もりを取ることをオススメします。
      ※徹底比較を結果が気になるお方は、ココをご覧いただければと思います。
  • 以下は、当サイトを最初に立ち上げた時に調べた時の状況ですので、ご了承願います...。
  • 上記に買取商品例を示していますが、他にも「嵐DVD ALL or NOTHING」の場合、他の買取サイトの平均的な買取価格が 25,000円 に対し、『ジャニーズ館』さんは 27,500円 と、ナント!たった1商品で、2,500円も他の買取サイトよりも高い金額での買取を実現してくれています。その他の人気商品(買取価格が1万円以上のもの)は、大体、1商品あたり2,000円程度は他よりも高く買い取ってくれています。
  • また、キャンペーンも頻繁に行っており、通常時の買取価格よりも1万円以上アップしていることもありますので、運が良ければリアル店舗の買取価格の3〜4倍の買取額になることも珍しくないようです。私自身、この『ジャニーズ館』さんは、本当によく利用させてもらっています。^^
  • 買取手続きが簡単無料でダンボールが送られてきて梱包して送るだけ)で、どこよりも早く査定を行ってくれ、査定額の入金も迅速に行ってくれます。
【悪い点】
  • 特にございません。
  ≪特筆事項≫
  • 雑誌の切り抜きも買い取ってくれます。

  >> ランキングNo.2の『ジャニーズ館』はコチラ

ジャニーズオフ



買取価格 キャンペーン 査定時間 入金対応 返品対応
総合評価 総合得点
90点
買取商品(例) 買取価格(例)
嵐 CD ARASHIC 初回限定盤 16,000円
【良い点】
  • 各種グッズの買取価格が、比較的高めに設定されています。
  • 定期的に買取キャンペーンを開催しています。
【悪い点】
  • ※若干、入金が遅いかも...(1,2日程度) Web説明文を見る限り...
  ≪特筆事項≫
  • 雑誌の切り抜きも買い取ってくれます。
  ≪補足事項≫
  • "ゲーム・タレントグッズ・ブランド品" の国内および海外におけるインターネット売買を事業体とする石川県にある株式会社ウィザーズが展開しています。「ジャニーズオフ」はその中のタレントグッズ部門として主幹を成しています。
  • この会社の強みは、海外と国内のリサイクル品のパスを20ヶ国以上持っていることです。主な輸出入先は、アメリカ/カナダ/イギリス/ドイツ/イタリア/フランス/中国等となっています。アメリカとドイツには自社倉庫を持ち、安定している会社ですので、今後も確実に高値取引を実現してくれると思います。

  >> ランキングNo.3の『ジャニーズオフ』はコチラ


以上、いかがでしたでしょうか?

ちょっとでもあなたのお役に立てれば、とってもうれしいです♪♪^^

「ジャニーズグッズを買い取ってもらおう!」と思った動機は、
  • 担降り
  • 断捨離
  • 結婚や引っ越しでグッズの保管スペースが確保できなくなった
  • お小遣いが欲しい など
人それぞれだと思うのです。

しかし、どのような動機であれ「家から一歩も出ずに、一番高く買い取ってもらえたら超ラク!&嬉しい!」って思いませんか?

私も過去にジャニーズグッズ専門のネット宅配買取ショップさんを利用したことがあるからこそ、ハッキリ言えます!

元ジャニーズファン(ジャニオタ)の立場から作った、ジャニーズグッズ専門のネット宅配買取業者のオススメランキングを、あなたが1円でも高く買い取ってもらえるようにぜひ参考にしてみてくださいね〜*^^*


私がオススメするジャニーズグッズ買取サイト(ランキング第1位)☆彡

↓↓↓↓↓

※注意※ WEB申し込みがオススメ
電話は話し中が多いです!